通信のニーズ

通信のニーズ

光通信は、通信のニーズが飛躍的に高まった昨今において、必須の技術といえるでしょう。インターネットや携帯電話、IP電話など、国家機関、民間企業はもちろん、一般家庭においても、通信が幅広く普及するようになりました。その通信のニーズ、実際に行われている通信量は年々増加しており、もはや従来の通信システムでは、対応しきれないほどになっているのです。

たとえば、わたしたちは、日々携帯電話のメール機能や通話機能を利用し、パーソナルコンピューターでインターネットを利用しています。これらは、もちろん、通信システムを用いて、行っていることです。最近では、携帯電話やインターネット依存症という言葉も出てきており、一日中常に利用しているなど、珍しいことではなくなっています。国民1人あたりでこの通信頻度の高さなのですから、全体の通信量は莫大なものになっているはずです。今後も、その量は増え続けることでしょうし、光通信でなければ、その負荷に耐えられないことでしょう。

もし、光通信でなければ、ここまでの情報機器の発達は見せなかったことと思います。光通信は、大量に安価に迅速に通信ができるので、今ではなくてはならないものです。これからもさらに進化を見せてくれるでしょう。

    Copyright(C) 光通信ガイド All Rights Reserved.